2017年11月11日土曜日

Koyurugi Board Gallery *Open Nov/18th/17 14:00-17:00***




 11月18日(土)。七里ヶ浜でDEUSのSURF SWAP が開催されるそうです。おそらく多くの方々が足を運ばれることでしょう。小動ボード・ギャラリーも相棒が時間を確保し同じ日にオープン致します。


 場所は七里ヶ浜から鎌高前の交差点を海沿いに直進。次の交差点が小動になります。交差点のすぐ先右側、白いコンテナのカリポアさんの後ろですが、道からも半分見える感じです。画像の水色の古民家一階になります。最寄の駐車場は通りの反対側に時間式パーキングが3台、またもう少し江ノ島方面にに向かうと小同人社の先にさらに4台時間式パーキングがあります。空きがなかったり、ゆっくりとみようかと思われる方は腰越漁港なら午後5時まで500円で止められます。5分ほどなのでよかったらそちらをご利用下さい。




現在展示しているレアなボードは自分の私物で
70年代のスキップフライ、フィン職人ゲファードのパーソナルだったスティーブリズ。

ナローなガニー・シングルフィン。70年代のシングルフィンはショップオープン前後メインにたくさんのものに乗りましたが、中にはバランスが悪く暴れてしまいとても扱いきれないものがあったり、アウトラインがよく基本的に乗るのに支障がない面白いものが多く、結果今のシェイパーのボードがいかに素晴らしいかを知ることができました。そんな中でスキップ・フライの7’4”のビンテージはレールやボトムに当時の雰囲気はたっぷりあるものの、現代のボードと大きく違わない素直な乗りやすさを感じております。これぞ名シェイパーたる所以なのですね。この展示ボードもきっと何か感じてもらえるものがあるのではないかとおもます。

フィン職人ゲファートさんがパーソナルとしてカスタムした6’9”。大切なお客様から譲り受けたものです。デッキにデラムの跡がありますが、乗って楽しむためにはなんら問題ありません。ゲッピーの好みのアルトラインで作られている上にちょっと変わったフィンが付いております。個人的にはリズはマウイに移り住んでからのアウトラインが進化したフィッシュが好きです。本当に乗りやすいフィッシュを作り出すオリジナル・シェイパーですね。こちらのボード先日お店の前で入らせていただいたときが初ライドでしたが、とても初めてとは思えない最高に面白いボードでした。ゲッピー・パーソナルのリズのミッドレングスもチェックしてみてください。

さらにはマッカラムのスプーンが3本。すべて仕様が異なるアートの世界です。特にアブストラクトのデッキのボードは後ろから照明を当てると美しいオブジェになります。間接照明としてリビングに飾ったら最高ですね。こちら3本は高額になりますが販売も可能です。


そしてアウトレット品が4本





 どれも新品の綺麗なボードなのでお得なプライスでゲットできるオンリーワンです。詳細はこのブログの以前のページでチェックお願いいたします。


こちらは今回の目玉
2回テストライドしただけの
超極上ユーズド兼アウトレットです
(ゼンターフィンは付属いたしません)


18日土曜、デウスのイベントにいらっしゃる方、湘南にお住いの皆様、さらにはこの機会に見に来てみようという方々、小さなお店で、まだ内装も完成はしていないところではありますが、14時から17時まで皆様のご来店をお待ちしております。
(次回オープンは現在未定なので、ぜひこの機会に)